« バジル | トップページ | パン »

2008/06/11

昼夜公演でした

(post 2008/06/12 20:10)
横浜二俣川サンハートホールにて、昼・夜2公演でした。アンデルセン文化事業部(サロンコンサート推進協議会)主催の「タンゴざんまい」ということで、昼は古典タンゴ、夜は現代的なタンゴを中心にしたプログラム。メンバーは、昼はピアノ青木菜穂子、バンドネオン鈴木崇朗、コントラバス東谷健司のトリオ。
夜は昼のトリオにバイオリン会田桃子さんが加わって、クアルテート。

プログラムは、昼の部
第1部
1.エル・チョクロ
2.ア・メディア・ルス 「淡き光に」
3.ミ・ノーチェ・トリステ 「わが悲しみの夜」
4.パロミータ・ブランカ 「白い小鳩」
5.ガジョ・シエゴ 「盲目の雄鶏」
6.ミロンガ・デ・ミス・アモーレス 「我が愛のミロンガ」
7.ケハス・デ・バンドネオン 「バンドネオンの嘆き」
8.ラ・クンパルシータ
第2部
1.マラ・フンタ 「悪い仲間」
2.ラ・プニャラーダ 「ナイフで一突き」
3.ケ・ノーチェ 「何という夜!」
4.マル・デ・アモーレス 「恋煩い」
5.ロカ・デ・アモール 「狂乱の恋」
6.カミニート 「小径(こみち)」
7.エル・アマネセール 「夜明け」
8.カナロ・エン・パリス 「パリのカナロ」

夜の部
第1部
1.森のホール 会田作曲
2.カミニート 「小径(こみち)」 会田編曲
3.トリギータ 青木作曲
4.ポル・ウナ・カベサ 「首の差で」 会田編曲
5.ミケランジェロ70 ピアソラ作曲
6.恋ひ  会田作曲
7.フロール・デ・リノ 「亜麻の花」 青木編曲
8.エスクアロ 「鮫」 ピアソラ作曲
第2部
1.オブリビオン(バイオリンとピアノのドュオ) ピアソラ作曲 青木編曲
2.ボエド 青木編曲
3.シウダ・トリステ 「悲しい町」 青木編曲
4.トド・コラソン 「心の全て」 会田編曲
5.バイラリーナ ソニア・ポセッティ作曲
6.ロス・マレアドス 「酔いどれたち」 会田編曲
7.バーレス  青木作曲
8.トダ・ミ・エスペランサ 「私の希望の全て」 会田作曲

主催者の方曰く、昼公演は年配のお客様が多いので古典タンゴが良いんだそうで、次回からは「東谷健司率いる古典タンゴ楽団」という名前にしてください、とまで言われたのですが、、、うーん、でも「古典タンゴ」って、そもそも何だろ?僕が親しく聴いてきたタンゴはトロイロ楽団、ゴビ楽団、ディサルリ楽団、デカロ楽団、サルガン、ピアソラ、などで、特に古典タンゴだけが好きなわけじゃないし、マニアックなことを言えば、トロイロ、ゴビ、ディサルリは古典タンゴと言い切って良いのかどうか、ちょっと疑問に思う(サルガン、ピアソラはもちろん古典タンゴではない)。ちょっと(20年位^^;)前ならグアルディア・ビエハでないのを古典タンゴって言ったら叱られそうな感じも有ったけど、、、まぁタンゴの歴史が100~120年と考えれば、20年の間に古典でなかったものが古典と呼ばれるようになったとしても不思議ではないか。

主催者の方に尋ねたところ、「ピアソラ以前が古典タンゴ、ピアソラ以後が現代タンゴっていう感じで、大雑把に言ってるだけです」とのことでした。うーん、なるほど・・・。

「古典タンゴ楽団」と名乗るかどうか分かりませんが、青木菜穂子さん、鈴木崇朗君とのトリオでは8月2日市川、8月3日浦和でコンサートが予定されています。例によって昼公演ですが、珍しく土日なので、よろしくお願いします。(場所はまだ詳しく聞いてません)

|

« バジル | トップページ | パン »

コメント

バイラリーナはソニア・ポゼッティだと思います。
http://www.soniapossetti.com.ar/

投稿: マサミ | 2008/06/13 00:41

>マサミさん
ありがとう。へ~、ウェブサイトまで。
アルゼンチンのサイトはカッコイイのが多いねぇ。

投稿: 東谷健司 | 2008/06/13 11:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95325/41511572

この記事へのトラックバック一覧です: 昼夜公演でした:

« バジル | トップページ | パン »