« 逗子マリーナ | トップページ | ネギ »

2007/09/25

ウクレレキット

去年からウクレレにすっかり夢中なわけですが、先日ウクレレキットを購入・制作しまして、ウクレレを作ることに夢中になっております。

ウクレレキットは9/5、ヤフーのオークションで買いました。HOSCOというメーカーのKit-5で、マホガニー単版のもの。フレットの溝やネックの加工など、なかなかしっかりしてます。ネット上にはウクレレやギターのキットを製作したり完全に自作をしたりしている人のホームページがたくさんあるので、いろいろ参考にさせていただきました。

070910まずは型枠を作り、側板(曲げ加工済み)をブロック材を使って接着。表の板をサンドペーパーで少し薄くして(鳴りが良くなることを期待)、補強材を接着。(9/10)




070911_2表板と裏板を側板に接着。クランプを¥100ショップでたくさん買ってきました。この日、ウクレレキットとは別に自作ウクレレをありあわせの木材を使って作り始めました。ボディはアガチス、ネックはラワン。(9/11)





070912キット(下)、自作(上)ともネックが付きました。ネックの自作に関しては、ヘッドの傾斜を付けるために、木材を斜めにカットしてひっくり返して接着しなければならず、斜めに鋸で切るのがかなり難しかった(意味分かるかな)。マイターボックス(治具の一種)を作ればいいんだけど。自作の方の形は側板の長さが足りず買いに行くのをケチったため丸く小さくなってしまいました。側板を上手く曲げる自信も無かったし。(9/12)





070921_01070921_02指板にフレットを打ち、本体に接着して、塗装、ブリッジを接着して弦を張って完成。自作の方はフレットを打つための溝を切るのに使った鋸が薄すぎて、打ち込みに失敗。まぁ初めてだから仕方が無いかな。なんとか演奏できるようには出来ました。キットの方は、ネックがやや前傾してしまい、弦高が高くなって少し弾きにくくなったけど、音は期待以上に良くて、満足。ナットとサドルはもともとはプラスチックのものが付いていましたが、黒檀(縞黒檀)で自作しました。(9/21)





070921_03練習室の隅っこに木工スペースを作りました。





側板を曲げ加工するための道具(ベンディング・アイロン)も作ってみました。まだ上手く曲げられませんが、、、ちゃんと使えるようになるかな。070925_01 070925_02





特に参考になったサイト(そのスジではとても有名なサイトです)
クレーンホームページ
ウクレレビュリホーワールド

|

« 逗子マリーナ | トップページ | ネギ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95325/16574695

この記事へのトラックバック一覧です: ウクレレキット:

« 逗子マリーナ | トップページ | ネギ »