« 船で観た映画 | トップページ | Lafu&Sting »

2006/12/17

小平コンサート

(post 2006/12/18 11:00)
毎年恒例となってきた感のある、ファーメイ主催の小平中央公民館でのコンサート。メンバーはピアノ熊田洋、バイオリン近藤久美子、バンドネオン北村聡、コントラバス東谷健司。このメンバーで演奏するのは1年に1回、ここでのみ。しょっちゅう顔を合わせてるのでそんな感じもしなくて、軽くリハーサルをして本番に臨んだら、ものすごく新鮮な気持ちで演奏することになってしまった曲も多少有りました(^^;。結果的には程好く緊張感のある良いコンサートになったような気もしますが。

休憩中楽屋にて。みんなシャイなのでカメラの方を向いてくれません(^^。2枚目は本番演奏中(お願いして撮ってもらいました)。
061217_01 061217_02




プログラムは
第一部
1.カナロ・エン・パリス
2.コモ・ドス・エクストラニョス「見知らぬ二人のように」
3.フリアン
4.ミロンガ・デル・アンヘル「天使のミロンガ」
5.エル・トリート「仔牛」(vl trio)
6.カミニート「小径」(vl trio)
7.アムラード「見捨てられて」(vl trio)
8.ウン・プラセール「喜び」
9.オブリビオン「忘却」
10.赤と黒
第二部
1.ラ・マリポーサ「蝶々」(duo)
2.ペダシート・デ・シエロ「空の一片」(duo)
3.エル・アブロヒート「アザミ」(bn trio)
4.ミロンガ・センティメンタル「感傷的なミロンガ」(bn trio)
5.エル・ウルティモ・オルガニート「最後のオルガニート」(bn trio)
6.ベトチャプリカ
7.エントラドール
8.チクラーナ
9.ケハス・デ・バンドネオン「バンドネオンの嘆き」
10.ラ・クンパルシータ
(アンコール.ポル・ウナ・カベサ「首の差で」)

ピアソラの曲(「天使のミロンガ」と「オブリビオン」)、熊田さん作曲の「赤と黒」はこのメンバーでは始めての演奏。リクエストが多かったので取り上げてみました。

|

« 船で観た映画 | トップページ | Lafu&Sting »

コメント

確かにこの4人でのコンサートが聴けるのは…年に一度小平だけですね。毎年とても楽しみにしてます。ピアソラもすごくよかったですが、私は「赤と黒」聴けたのが…すごくうれしかったです、大好きな曲なので…。感動でぞくぞくしました。(*^_^*)

投稿: わたげ | 2006/12/18 18:26

「赤と黒」は僕も凄く久しぶりに弾きました。
今後はたまに演奏しようと思ってますよ。

投稿: 東谷健司 | 2006/12/19 11:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95325/13110087

この記事へのトラックバック一覧です: 小平コンサート:

« 船で観た映画 | トップページ | Lafu&Sting »