« アルゼンチン大使館 | トップページ | 中川美亜リサイタル »

2006/11/11

宮本三郎記念美術館

世田谷の宮本三郎記念美術館という美術館にて、コンサート。メンバーはバンドネオン小川紀美代、ギター小林智詠、コントラバス東谷健司。

結構大きな展示室で宮本三郎さんの絵に囲まれて、バンドネオンとギターとベースというわりとシンプルな編成で、タンゴやアルゼンチンのフォルクローレ(民謡のようなもの)を演奏しました。とても良い雰囲気でしたよ。

終演後、館の入り口付近で記念撮影。
061111




美術館のスタッフの方から送っていただきました。(post 2006/11/22 01:35)
061111_02

|

« アルゼンチン大使館 | トップページ | 中川美亜リサイタル »

コメント

宮本三郎さんの絵…素敵でした。4枚?並べて飾ってあった…ひまわりの絵…私が生まれる何年か前に書かれたものだったけど…全く古さを感じさせず…見てるだけで…幸せな気分…。色使いが…私好みで…心躍りました。

そんな宮本さんの絵には…タンゴがとても似合ってましたね。休憩時間に私はマテ茶を頂きました。(音楽に集中したかったので…ワインは…我慢。^_^;)アルゼンチン気分を満喫させてもらって…ホント…楽しい時間でした。マテ茶って…ダイエット効果あるんですか? だったら…もっと飲みたいな~(笑)。

投稿: わたげ | 2006/11/12 01:06

>わたげさん
今日も来てくれて、ありがとう。宮本三郎さんというお名前は今回はじめて知ったのですが、力強い絵で素敵でしたね。僕は帽子を被った女性を描いた絵が一番気に入りました。僕が弾いてるすぐ近くに飾って有ったので、演奏中も時々眺めてました(^^。

マテ茶にダイエット効果があるなんて、初めて聞いたけど、、、本当かな?確かにあの苦さで食欲が抑えられるかも、という気もしますが(^^;

投稿: 東谷健司 | 2006/11/12 02:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95325/12650405

この記事へのトラックバック一覧です: 宮本三郎記念美術館:

« アルゼンチン大使館 | トップページ | 中川美亜リサイタル »