« 中川美亜リサイタル | トップページ | 日比谷でタンゴ »

2006/11/17

高尾山散歩

友人と、京王線に乗って高尾山に散歩(?)に。紅葉にはちょっと早かったけど、風は凄く冷たくてかなりの寒さ。京王線高尾山口駅から少し歩いて、リフトに乗りました。高所恐怖症なのでリフトは無理かと思ったけど、結構楽しくて意外。昼食はリフトで上ったあたりの茶屋でとろろ蕎麦。素朴でなかなか美味。食後、腹ごなしにブラブラ散歩。あまり人がいない4号路という山道を通って山頂へ向かう(結構険しかった)。山頂には土曜の井の頭公園より人がいっぱい居ました。遠足の小中学生やおじーさんおばーさんがうじゃうじゃ(^^;。
再び人の少ない3号路という山道(4号路とは山頂を挟んで反対側)を通ってリフトに戻る。かなり冷えてきた時、小さな陽だまりが。ありがたや~。
061117_01




さらに再びさっきの茶屋で団子を食す。焼き団子と餡付き草団子。これがまた焼き目が香ばしくて美味。
帰りはケーブルカーで、、、とちょっと思ったけどやっぱりリフトで下山。霞がかかって見晴らしはそれほど良くなかったものの、なかなか気分が良かった。高所恐怖症は克服できたのか?と一瞬思ったけど、やっぱり相当怖くて、揺れるたびにヒョェェ~~と、変な声を出してしまいました(^^;。
061117_02

|

« 中川美亜リサイタル | トップページ | 日比谷でタンゴ »

コメント

木の精ですか?

投稿: うみ姉さん&茶碗蒸し | 2006/11/17 22:53

>うみ姉さん&茶碗蒸しさん(なぜ連名?)
キノコの精です。

投稿: 東谷健司 | 2006/11/17 23:29

へー、兄弟(妹)揃って高所恐怖症ですか。何か子供のころにあったんですかね。三人揃って崖から落ちたとか。この前(といっても二年前近くになりますが)に帰国したときにお兄さんとロープウェイに乗った際、のぼりに私が怖がって、下りはお兄さんが悲鳴を上げていたのを思い出します。

食べ物の話はうらやましいですね。

もっそも、とろろ蕎麦は外では食べれませんが、最近は蕎麦はもちろん、なんととろろ芋までスーパーで買えるので、家で作ることもしばしば。

みたらしはさすがに食べれないだろうなあと思っていたら、なーんと最近パックになってたのを見つけました。本当に、最近はどこに行っても何でも食べれるものだと感心しています。でもやっぱり焼きたてが食べたくなったときはどうしようもないですね。

そのかわり、がばがばステーキを食べてます。

投稿: 陽子 | 2006/11/18 09:14

>陽子
お兄さんはバンジージャンプをしたことが有るらしい(何度か)から、高所恐怖症では無いと思うよ。僕は最近、やっと歩道橋を渡れるようになりました(^^;。

みたらし団子、白玉粉と上新粉としょうゆとみりん(など)が手に入れば自分で作れるみたいですよ。僕は作ったことないけど。ネットにレシピがたくさんありました。団子を焼くのはガス台でも大丈夫と思うよ。


ステーキですか、、、日本では去年から牛肉を食べることは法律で禁止されて、どうしても食べたい人は韓国やグアムなどに行って食べていますよ。


ウソです。

投稿: 東谷健司 | 2006/11/18 18:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95325/12723388

この記事へのトラックバック一覧です: 高尾山散歩:

« 中川美亜リサイタル | トップページ | 日比谷でタンゴ »