« 明日は本覚寺 | トップページ | 菊 »

2006/10/30

本覚寺コンサート

恒例の秋のコンサート。前売り券の売れ行きが今ひとつ(いつもの通りですが)だったので、ちょっと心配しましたが、なかなかの盛況でした。秋のしっとりとした雰囲気のおかげか、会場全体が一体になったような気がして、とても楽しく演奏できました。聴きに来て下さった皆さま、どうもありがとうございました。
061029





プログラム
第1部
1.Racconto ラコント カルロス・ガルシーア作曲
2.El Choclo エル・チョクロ アンヘル・ビジョルド作曲
3.Bandoneón Arrabalero バンドネオン・アラバレーロ
   「場末のバンドネオン」 ファン・デアンブロジョ“バチーチャ”作曲
4.Melodía De Arrabal メロディア・デ・アラバル
          「場末のメロディー」カルロス・ガルデル作曲
5.Pedacito De Cielo ペダシート・デ・シエロ
    「空のひとひら」エクトル・スタンポーニ、E・M・フランチーニ作曲
6.Chiclana チクラーナ フリオ・デ・カロ作曲
7.Una Pregunta ウナ・プレグンタ「質問」 アルベルト・セニ作曲
8.Sábado Ingrésサバド・イングレス「半ドン」ファン・マグリオ“パチョ”作曲
9.Soledad ソレダ「孤独」 カルロス・ガルデル作曲
10.El Firulete エル・フィルレッテ マリアーノ・モーレス作曲
11.La Mariposa ラ・マリポーサ 「蝶々」※ ペドロ・マフィア作曲

第2部
1.En Tu Ventana エン・トゥ・ベンターナ「君の窓辺に」 熊田 洋 作曲
2.La Callecita ラ・カジェシータ   熊田 洋 作曲
3.新曲(名称未定) ※    熊田 洋 作曲
4.Golondrinas ゴロンドリーナス「つばめ」 カルロス・ガルデル作曲
5.EL Marne エル・マルネ  エドゥアルド・アローラス作曲
6.En Tu Corazón エン・トゥ・コラソン  オラシオ・サルガン作曲
7.Para Lucirse パラ・ルシルセ「輝くばかり」アストル・ピアソラ作曲
8.Payadoraパジャドーラ「吟遊詩人」 フリアン・プラサ作曲
9.Recuerdo レクエルド「想い出」 オスバルド・プグリエーセ作曲
10.Garúa ガルーア 「氷雨」 アニバル・トロイロ作曲
11.Volver ボルベール「帰郷」 カルロス・ガルデル作曲
(※=今回のコンサートの新レパートリー)
アンコール
La Mariposa ラ・マリポーサ 「蝶々」※ ペドロ・マフィア作曲
Corralera  コラレーラ  アンセルモ・アイエタ作曲

アンケートの集計結果をHPにアップしてみました。
こちら(面白くも無いけど^^;)。

|

« 明日は本覚寺 | トップページ | 菊 »

コメント

コンサートお疲れ様でした。お天気もよくなって、秋の一日を…いつものお馴染みの曲あり…新曲あり…なお2人の演奏で、楽しく…過ごさせていただきました。新曲(名称未定)は…幻の曲となってしまうのでしょうか? それとも…? これからのコンサートも楽しみににしています。

アンケート結果…興味深く拝見しました。初めての方が以外と多かったんですね…びっくり。

投稿: わたげ | 2006/10/30 23:30

東谷さんこんばんは~。

コンサート、お疲れ様でした!
本覚寺のコンサートの時季になると「あぁ秋だな」「あぁ春だな」と思います。
日曜日は雨も降らず(でも湿度は高かったですが)寒くも無く、なかなかの天候でよかったです。
アンケート、面白いです~。アンケート回答の中で初めての方が14名いらしたんですね!へ~。多分、”殆ど毎回来ている”の方はアンケートを書いていない方が殆どですね、きっと(笑)。
是非今度は来年の本覚寺になる前に違うライブにも伺いたいです。ではでは。
 

投稿: 瑞樹 | 2006/10/31 00:04

>わたげさん、瑞樹さん
書き込み、ありがとう。

そうですね、初めての方が多かったですね。あ、でも瑞樹さんのおっしゃる通り、「ほとんど毎回来ている」方はアンケートには記入してくれてないんですね。励みにもなるし参考にしますので、次回は是非アンケートにご意見をいただけると嬉しいです。
、、、ちなみに「ほとんど毎回来ている」お二方は、HPを「毎日見ている」方でもありまして、、、どうもありがとうございます(^^。

投稿: 東谷健司 | 2006/10/31 00:25

東谷さん、こんばんはー。コンサート、とてもよかったです!ありがとうございました。
熊田さん作曲の新曲、私、すきです。聴きながらキース・ジャレットなどが即興でする演奏の雰囲気をふと思い出したりしてました・・・ジャンルは違いますけれど(笑)。ぜひまた聴きたいものです、ぜひ。

投稿: ちはる | 2006/10/31 01:55

>ちはるさん
書き込みありがとう。
ふぅ~ん、なるほど、キース・ジャレットですかぁ。
僕はついついタンゴに固執して視野が狭くなってしまうことがあるなぁ、と反省しました。もちろん、本番前日にはその反省をふまえ、愛を持って「新曲」を練習することが出来ましたが(^^。
今、録音を聞いてみたけど、なかなか良いですね(演奏上は、失敗した点もあったけど)。演奏が終わった後に客席がざわざわしてるのも、エル・タンゴ・ビーボの普段のコンサートには無いことで、ちょっと面白かったです。
でも、しばしば演奏するタイプの曲ではないねぇ。20周年記念コンサートで再演しましょうかね(冗談です^^)。

投稿: 東谷健司 | 2006/10/31 09:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95325/12489942

この記事へのトラックバック一覧です: 本覚寺コンサート:

« 明日は本覚寺 | トップページ | 菊 »