« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006/10/30

本覚寺コンサート

恒例の秋のコンサート。前売り券の売れ行きが今ひとつ(いつもの通りですが)だったので、ちょっと心配しましたが、なかなかの盛況でした。秋のしっとりとした雰囲気のおかげか、会場全体が一体になったような気がして、とても楽しく演奏できました。聴きに来て下さった皆さま、どうもありがとうございました。
061029





プログラム
第1部
1.Racconto ラコント カルロス・ガルシーア作曲
2.El Choclo エル・チョクロ アンヘル・ビジョルド作曲
3.Bandoneón Arrabalero バンドネオン・アラバレーロ
   「場末のバンドネオン」 ファン・デアンブロジョ“バチーチャ”作曲
4.Melodía De Arrabal メロディア・デ・アラバル
          「場末のメロディー」カルロス・ガルデル作曲
5.Pedacito De Cielo ペダシート・デ・シエロ
    「空のひとひら」エクトル・スタンポーニ、E・M・フランチーニ作曲
6.Chiclana チクラーナ フリオ・デ・カロ作曲
7.Una Pregunta ウナ・プレグンタ「質問」 アルベルト・セニ作曲
8.Sábado Ingrésサバド・イングレス「半ドン」ファン・マグリオ“パチョ”作曲
9.Soledad ソレダ「孤独」 カルロス・ガルデル作曲
10.El Firulete エル・フィルレッテ マリアーノ・モーレス作曲
11.La Mariposa ラ・マリポーサ 「蝶々」※ ペドロ・マフィア作曲

第2部
1.En Tu Ventana エン・トゥ・ベンターナ「君の窓辺に」 熊田 洋 作曲
2.La Callecita ラ・カジェシータ   熊田 洋 作曲
3.新曲(名称未定) ※    熊田 洋 作曲
4.Golondrinas ゴロンドリーナス「つばめ」 カルロス・ガルデル作曲
5.EL Marne エル・マルネ  エドゥアルド・アローラス作曲
6.En Tu Corazón エン・トゥ・コラソン  オラシオ・サルガン作曲
7.Para Lucirse パラ・ルシルセ「輝くばかり」アストル・ピアソラ作曲
8.Payadoraパジャドーラ「吟遊詩人」 フリアン・プラサ作曲
9.Recuerdo レクエルド「想い出」 オスバルド・プグリエーセ作曲
10.Garúa ガルーア 「氷雨」 アニバル・トロイロ作曲
11.Volver ボルベール「帰郷」 カルロス・ガルデル作曲
(※=今回のコンサートの新レパートリー)
アンコール
La Mariposa ラ・マリポーサ 「蝶々」※ ペドロ・マフィア作曲
Corralera  コラレーラ  アンセルモ・アイエタ作曲

アンケートの集計結果をHPにアップしてみました。
こちら(面白くも無いけど^^;)。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/10/28

明日は本覚寺

やっと明日の受付などの準備が整いました。
もう何度、この作業をしたのかな。
この1週間くらいは本覚寺のコンサートのことで頭が一杯でした。
特に何かをしたわけでもないのに、焦ったり不安になったり、疲れたり。

明日は2曲、新レパートリーが有ります。1曲は熊田さんのオリジナル曲(とてもフシギな曲です)。2曲とも、急激に愛着がわいてきました。とてもいいレパートリーが出来たと思います。

今日の午後、お寺でリハーサルをしました。ステンドグラスがとても綺麗でした。
明日は天気はどうかなぁ、、、。
061028

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/15

10月6日~11日

10月6日~11日はバイオリニスト柴田菜穂さんのライブツアーに参加していました。
6日渋谷「公園通りクラシックス」、7日三重県総合文化センター小ホール、8日神戸「音楽ホール&ギャラリー 里夢」、9日大津「ぼうずホール」、10日京都「RAG」、11日大阪「Mr.Kelly's」

ピアノ:ミゲル・アンヘル・バルコス
バンドネオン:奥村友紀(アストロリコ)
ギター:福島久雄

柴田さん以外は、初めてご一緒させていただく皆さんでしたが、リハーサルの空き時間に遊びセッションを楽しんだりして、毎日とても楽しくライブに臨むことが出来ました。
琵琶湖や京都の秋の景色も少し楽しめたりして、楽しいツアーでした。

初日、聞きに来てくれた、ピアニストの佐藤美由紀さんがライブレポートを書いてくれてます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »