« 本棚の整理 | トップページ | 今日も読書 »

2005/04/12

◇本棚◇

ビオイ=カサレス「日向で眠れ」を読み終えた。170ページほどを6時間くらいかかって読んだ。結局最後までかなりの忍耐力と集中力を必要としたけれど、読み終わっってみると、意外と面白かったような・・・。読むのに努力が必要だったのは、僕自身が最近あまり読書をしていなかったせいか、それともわざと混乱した文章を演出しているせいなのか、、、?

ともあれ、、、「誰かに薦めたい本」とは言えないですねぇ。
ビオイ=カサーレス「日向で眠れ/豚の戦記」
                (集英社版「ラテンアメリカの文学」9)
綺麗な本です050411_1

|

« 本棚の整理 | トップページ | 今日も読書 »

コメント

東谷さん、こんばんは。6時間の読書って、、、す、すごいです。。。
たまたま最近読んだエッセイの中に、アルゼンチン生まれの作家マヌエル・プイグの「南国に日は落ちて」という本が紹介されていたことをふと連想してしまいました。
なんでも、2人の老姉妹が毎日のたわいないおしゃべりを通して紡ぎあげる物語(楽しそうじゃないですか?こういうの。そうでもないですかね。。。)なのだとかで、かなり興味をそそられたのでメモしておいたのですが。。。東谷さん、この本、読んだことあります?

投稿: ちはる | 2005/04/13 00:17

ちはるさん、こんばんは。いや、連続6時間ではなくて、昨日1時間半、今日4時間半くらいで合計6時間ですけどね。でも、昔は一晩で大江健三郎さんの文庫本2冊読みきったりして、、、長時間の読書することはよくありましたけどねぇ・・・。

「南国に日は落ちて」は読んでないです。題名は聞いたことがあるような気がしますが、定かではありません。一頃、南米文学って流行ってましたよねぇ。最近はどうなんでしょうね。最近、本当に本屋さんにも行かなくなってしまって・・・。でも、やっぱり読書って楽しいですよね。いま少しリハビリが必要ですが・・・。

投稿: kenjiaz | 2005/04/13 00:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95325/3676449

この記事へのトラックバック一覧です: ◇本棚◇:

« 本棚の整理 | トップページ | 今日も読書 »